ドーパミンとネットゲーム依存の関係

ネット依存症,ネット依存症 対策,ネット依存症 診断,ネット依存症 治療,ネット依存症 原因,ネット依存症 新聞記事,ネット依存症 対策,ネット依存症 大人,ネット依存症 中学生,ゲーム依存症,ゲーム依存症 治療,ゲーム依存症 大人,ゲーム依存症診断,ゲーム依存症 小学生,ゲーム依存症 病院,ゲーム依存症 知恵袋,インターネット依存症,インターネット依存度テスト,インターネット依存症 対策,インターネット依存症 原因,インターネット依存症 厚生労働省,インターネット依存とは,インターネット依存 対策,インターネット依存 定義,インターネット依存症 治療
YUYA
YUYA

皆様こんにちは、YUYAです!

今回もネットゲーム依存に悩まされる方に

有益な情報をお伝えしていきますね

ネット依存症,ネット依存症 対策,ネット依存症 診断,ネット依存症 治療,ネット依存症 原因,ネット依存症 新聞記事,ネット依存症 対策,ネット依存症 大人,ネット依存症 中学生,ゲーム依存症,ゲーム依存症 治療,ゲーム依存症 大人,ゲーム依存症診断,ゲーム依存症 小学生,ゲーム依存症 病院,ゲーム依存症 知恵袋,インターネット依存症,インターネット依存度テスト,インターネット依存症 対策,インターネット依存症 原因,インターネット依存症 厚生労働省,インターネット依存とは,インターネット依存 対策,インターネット依存 定義,インターネット依存症 治療

皆さんはドーパミンに対して

どんなイメージをお持ちですか?

私は快楽物質だと思っています

一般的には

やる気・幸福感

ドーパミン

と言われており

良いイメージの方が多いのかもしれませんね

YUYA
YUYA

うぉー!!!ドーパミンサイコー!!!

学園長
学園長

おい。調子に乗るなよ小僧。

実際にはドーパミンという神経伝達物質が

カラダにもたらすメリットは多くあります

分かりやすい部分で言うと

ポジティブになる

集中力が増す

幸福感を得る

意欲が湧いてくる

などですね

なんだよ!

ドーパミン良い仕事してるじゃん!

沢山ドーパミン出せば出すほどいいじゃん!

と感じた方もいると思います

ここで私の過去の体験をお話します

当時、私の状態はネット・ゲーム依存症

それもかなり深い末期状態にいます

人によってバラつきがありますが

私のドーパミンが発生するトリガーは

強敵を打ち倒した時や

ギリギリ勝てた時です

当時の自分は

このトリガーによって

ドーパミンがドバドバ出ます

ネット依存症,ネット依存症 対策,ネット依存症 診断,ネット依存症 治療,ネット依存症 原因,ネット依存症 新聞記事,ネット依存症 対策,ネット依存症 大人,ネット依存症 中学生,ゲーム依存症,ゲーム依存症 治療,ゲーム依存症 大人,ゲーム依存症診断,ゲーム依存症 小学生,ゲーム依存症 病院,ゲーム依存症 知恵袋,インターネット依存症,インターネット依存度テスト,インターネット依存症 対策,インターネット依存症 原因,インターネット依存症 厚生労働省,インターネット依存とは,インターネット依存 対策,インターネット依存 定義,インターネット依存症 治療

それはもう

天にも舞い上がってしまいそうな

幸福感や達成感に満たされ

ずっとこの状態が続けば

どれほど幸せなことか

ネット・ゲームをしているこの時間こそが

自分が唯一生きているという

そんな実感が持てる

そう感じていたように思います

しかしながら

このドーパミンは

メリットだけでなく

大きなデメリットも存在します

詳しくは後日書きますが

簡単に言えば

ドーパミンを長時間・大量に出す

脳の前頭前野を破壊する

ネット依存症,ネット依存症 対策,ネット依存症 診断,ネット依存症 治療,ネット依存症 原因,ネット依存症 新聞記事,ネット依存症 対策,ネット依存症 大人,ネット依存症 中学生,ゲーム依存症,ゲーム依存症 治療,ゲーム依存症 大人,ゲーム依存症診断,ゲーム依存症 小学生,ゲーム依存症 病院,ゲーム依存症 知恵袋,インターネット依存症,インターネット依存度テスト,インターネット依存症 対策,インターネット依存症 原因,インターネット依存症 厚生労働省,インターネット依存とは,インターネット依存 対策,インターネット依存 定義,インターネット依存症 治療

(参照2021-07-04)NHK「やめられない怖い依存症!ゲーム障害はひきこもりの原因にも 治療法について」https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_883.html

脳の前頭前野には

「物事を理性的に判断する」

という人間として

かなり重要な役割があります

この部分が破壊されていくと

一体どうなるでしょうか

普通状態ではグッとこらえたり

我慢していたことでも

理性よりもより感情的な行動を

優先するようになるのです

これは脳の仕組みなので

人格や気性の問題ではありません

私の話に戻りますね

長時間ドーパミンを出し続けた結果

上でも述べたように

私は理性で感情を抑えきれなくなります

普段なら何にも気にならないようなことに

イライラしたり

苛立ちを物に当たりたい衝動に駆られます

独り言を言うようになります

なぜここまでの症状になってしまうのか、

それがネットゲーム依存の恐ろしさでもあります。

コメント